診療室日記460

介護老人ホームからおばあちゃんがやって来た。

この前『入れ歯が痛い。落ちてくる』ということで、食事に入れ歯をはめてないおばあちゃんの入れ歯を、リベース(もりたし)したのだ。

今日は、『痛いと言って、食べ終わるとすぐ外す』とのことで、調整に来た。

前回は、治療の間「早く帰りたい。帰りたい」と言っていた。その『帰りたい』は、『歯医者がイヤだから帰りたい』ではなく、『自分の家に帰りたい』という雰囲気だった。老人ホーム内で会っても『帰りたい』と呟いていた。
やっぱり、長年住み馴染んだ自分の家に帰りたいのだろう。
数年前にその老人ホームにいた人は、「私は今、入院してるんさ」と言っていた。彼女の認識では、老人ホームは病院だったらしい。


話がそれた(笑)。

で、今回は入れ歯の調整のために来たのだが、介護の人が外していた入れ歯を取りだした。
「さ、はめて診察してもらおうか」
「これ、頂いてええんかなあ?」
「はめてえな」
「あ~美味しいなぁ。ありがとう。ありがとう」

どうもお饅頭かなにかだと思っているらしい(笑)。
介護の担当者も受付嬢もニコニコ(*^_^*)。


「可愛かったわぁ」と受付嬢があとで言っていた。
認知症にもかわいい認知症とかわいくない認知症がある。
怒りっぽくなり、すぐに手が出る認知症は、対応に結構困る。『病気だから仕方ない』と思いつつ、辛いものなのだ。

病気で言語中枢をやられ、起こりっぽい認知症になった人の娘さんが、「私、お母さんに嫌われてたのかなあと思う」と言っていた。
「そんなことないよ。病気のせいやから~。喋れないのが辛かったんやろね」と言ったのだが、私もそのお母さんの元気で明るく喋ってた頃をよく知っているので、娘さんの気持ちが痛いほどわかった。つらいと思う。
そんなとき彼女の気持ちに寄り添ってくれる人が居るといいのにな~と思った。

介護老人ホームの介護する人は、老人介護だけではなく、その家族の気持ちのフォローも必要なのかもしれない。



[PR]
# by tamaki50 | 2017-03-24 10:04 | 診療室日記 | Comments(0)

田舎って~12

ウグイス学校が始まった。

先日から、たどたどしいウグイスの鳴き声が聞かれるようになった。

ホ~ケキョ
ケキョ?
ホ~ケ ケキョ
キョキョ

など(笑)。

まだまだたどたどしい。
これから何度も練習して、フルコーラス鳴けるようになるのだ。今はまだ小学生くらいかなあ?(笑)

あちらこちらで鳴いている。
鮮やかな濃いピンクの桃の花を眺めながら、かわいいウグイスの声を聞く。

いよいよ春遠からじ。



田舎ならではの、春の訪れを感じるひとときである。



[PR]
# by tamaki50 | 2017-03-24 10:00 | 田舎って~ | Comments(0)

我が家の日常459

昨日、玉城町の自然薯料理の店、『みや古』へランチに行った。

この店のトイレに初めて入ってビックリした。
女性用トイレがやたら広い。スーパーやサービスエリアにも多目的トイレがあるが、それより広いくらいなのだ。ビックリした。隅にはしっかりした椅子も置いてある。
『気分が悪くなったかたは、このボタンを押してください』と表示があり、対策万全だ。
車イスのまま入り、介助の人も一緒に入れる構造だ。手洗いも、車イスの人が洗えるくらいにやや低めにしてある。

ふと上をみたら、普通の部屋用のエアコンが付いていた。
トイレに大きなエアコンがついているのは見たことない。初めてだった。

でも・・・

おむつ替えベッドやベビーチェア・ベビーベッドはなかったような~。
自然薯料理の専門店だから、中高年がお客様の層だと考えられてるのね~。

そういえば、日替わりランチもあるけど、勤め人らしき人は少ないもんな~。店の場所的なものもあるのだろうけど。


ちなみに、男性用は洋式トイレと小便器が並んでただけで、エアコンはなかったそうです。
『男性用も広いのかしらん?』と興味津々でしたが、さすがに自分で見に行くわけにいかず、見てきてもらいました~(笑)。


きれいで快適なトイレと言えば、刈谷ハイウェイオアシスのトイレ。
ホテルのロビーのように落ち着けます。

行ったことのないかたは、一度行ってみてください。ただし、ホテルのロビーのようなのは、女性用だけらしいです。男性用もきれいだそうですが~。入ったことがないので(当たり前やな)、聞いた話でしかわかりません(笑)。


[PR]
# by tamaki50 | 2017-03-22 11:59 | 我が家の日常 | Comments(0)

診療室日記458

久々に明るいご夫婦がやってきた。特に旦那様が面白い。

「今日はどうされました?」
「右側の歯が欠けました。上か下かはわかりません。1カラットほどです」
「結構大きいですね(笑)」
「そうなんですよ~(笑)」


ん~、カラットで表現した人は初めてだ。

ちなみに、カラットは宝石の質量の単位やな~。よくダイヤモンドなどに使う。1カラットは200ミリグラム。


「そんな大きな宝石には縁がないので想像できませんわ~(*^。^*)」とでも返せばよかった
。まだまだ私は修行が足りません。
[PR]
# by tamaki50 | 2017-03-15 17:36 | 診療室日記 | Comments(0)

診療室日記457

久しぶりに中学の同級生から電話があり、「歯医者に通う」と言いだした。

「私さあ、ずいぶん横に大きくなったから、驚かんといてな」
「俺は、痩せたぞ」
「そうなん?」
「47キロしかない」
「男性なのに痩せすぎやろ~」
「ま、会った時にわかるわ」
「そやな」


実際、歯医者にやってきたとき、本当に痩せていた。
「ほんまに痩せたなあ」
「あんたは大きなったな」
「やろ?(笑) かなり横に大きくなったんさ」
「でもさ、まだまだ俺の女の方が大きい」
「そうなん?(笑)」

”今の私より大きいなんて・・・。彼の彼女は熊か象かしらん?”と心の中で思った。



[PR]
# by tamaki50 | 2017-03-15 13:53 | 診療室日記 | Comments(0)